くらし・手続き 税金固定資産税
くらし・手続きイメージ画像

土地家屋の価格等の縦覧および閲覧

最終更新2021年12月21日(火) 08時30分
この記事を共有する facebook twitter LINE

縦覧と閲覧の違いについて

縦覧も閲覧も台帳などをその場で「見る」ということには変わりありません。
「縦覧」は、固定資産に限られ、自分の土地・家屋と他の方の土地・家屋の評価額を比較し、自分の土地・家屋の評価額が公平・適正であるかを確認していただく制度です。そのため納税者であれば誰でも、全ての土地・家屋を記載した「縦覧台帳」を期間限定で見ることができます。
「閲覧」は、自分の土地・家屋の評価額などを記載した固定資産課税台帳を見ることです。
※縦覧台帳には所有者の氏名や住所は記載していません。

縦覧や閲覧ができる人と物件

縦覧

与謝野町へ固定資産税を納税している方なら誰でも、全ての土地と家屋の評価額を確認(縦覧台帳を見る)することができます。

閲覧

自分の土地と家屋の評価額を確認することができます。
借地借家人は、その借りている物件の評価額を確認することができます。

ご案内

縦覧期間 毎年4月1日から5月31日(※休日にあたる場合は翌開庁日となります)
閲覧期間 毎年4月1日から通年
時間 午前8時30分から午後5時まで
※ただし、土日および祝祭日、年末年始を除く
縦覧場所・閲覧場所 税務課
必要な物 個人を証明できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等)

このページに関するお問い合わせ先

加悦庁舎税務課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2498京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎1階
電話番号:0772-43-9020
FAX番号:0772-42-0528
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA