くらし・手続き 安心安全避難施設
くらし・手続きイメージ画像

避難所に係る施設利用に関する協定を締結

最終更新2016年08月24日(水) 16時51分
この記事を共有する facebook twitter LINE
協定書を持つ小野寺所長(左)と山添町長(右)

協定書を持つ小野寺所長(左)と山添町長(右)

与謝野町と日本冶金工業株式会社大江山製造所は避難所に係る施設利用に関する協定を締結しました。
浜町区の野田住宅地域は、阿蘇海に面し、野田川河口の右岸に隣接し、かつ土地が低いといった立地条件から、地震発生時の津波や大雨等による洪水発生リスクが高い地域です。
協定書では、有事に備え、隣接する日本冶金工業株式会社大江山製造所を避難所として施設利用する事項を取り決めています。
これからも、両者が安心・安全の取り組み、まちづくりの取り組みの良きパートナーとして協力を重ねてまいります。

このページに関するお問い合わせ先

岩滝庁舎防災安全課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2292京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎1階
電話番号:0772-43-9011
FAX番号:0772-46-2851
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA