町政 町長室町長メッセージ

2022.2.21 町民の皆様へ

最終更新2022年02月21日(月) 20時00分
この記事を共有する facebook twitter LINE

町長メッセージ

 京都府全域にまん延防止等重点措置が発令され、約1ヵ月弱の期間が過ぎようとしています。この間、京都府内においても新規感染者数が2,000人前後で推移しており、昨日は1,769人の感染者と4人の死亡が確認されました。与謝野町内においても、本年に入ってから約100人の感染者の確認を行っております。町内施設ではクラスターと認定される事態とはなっておりませんが、幅広い年齢層の方が感染されており、予断を許さない状況が続いています。改めて、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに、感染された方の1日も早い回復を願っております。
 これらの状況を受けて、本日から3月6日まで、京都府全域に対して、まん延防止等重点措置が延長されることとなり、西脇京都府知事から特別措置法に基づく府民・事業者の皆様の行動に対する要請がなされました。
 主な内容は、以下の3つです。
 ①正しいマスクの着用などの基本的な感染防止
 ②感染に不安を感じる無症状の方は、検査を受診するなどのリスクを低減する行動
 ③社会機能を維持するための在宅勤務などの実施
 また、事業者への営業時間短縮や人数制限等に対する要請と催物開催にかかる人数制限等も併せて求められました。
 加えて、オミクロン株の特徴を踏まえた学校等の感染防止対策として、以下の3つの指針が出されました。
 ①学校等における対策
 ②保育所等における対策
 ③高齢者施設等における対策
 与謝野町としても、指針に基づき対策を強化してまいります。これらの詳細につきましては、京都府ホームページでご確認いただきますようお願い申し上げます。その上で、私からも町民の皆様に対して、これらの要請への理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

本町の対応

 私たちは、町民の皆様の命と健康を守ることを最優先事項にすえながら、社会経済活動を回復基調に乗せていく必要があることから、各種対策を講じてまいりました。3回目となる新型コロナウイルスワクチン接種事業につきましても、医療従事者の皆様のご協力を得て進めているところです。引き続き、接種を希望される方に対する迅速な対応を行ってまいります。
 また、1月27日から28日にかけて開催されました町議会で、新型コロナウイルス感染症対策を含む補正予算約6億3000万円が可決されました。住民税非課税世帯に対する1世帯10万円給付事業、住民生活支援商品券事業、福祉灯油購入事業、次期作付支援交付金、文化芸術体験などを通じた児童生徒育成事業などを全庁体制で実施いたします。広報よさの2月号に概要を掲載しておりますので、ご確認ください。
 引き続き、町民の皆様と力を合わせて、感染症を乗り越えていくための対策を進めてまいります。ご理解とご協力をいただきますよう、お願いを申し上げます。
令和4年2月21日 与謝野町長 山添藤真

このページに関するお問い合わせ先

岩滝庁舎企画財政課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2292京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎2階
電話番号:0772-43-9015
FAX番号:0772-46-2851
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA