くらし・手続き マイナンバー制度概要

マイナンバーカードの交付

最終更新2022年10月01日(土) 08時30分
この記事を共有する facebook twitter LINE
マイナンバーカード(表面)

マイナンバーカード(表面)

マイナンバーカード(裏面)

マイナンバーカード(裏面)

個人番号カード交付・電子証明書発行通知書

個人番号カード交付・電子証明書発行通知書

マイナンバーカードとは

マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。公的な本人確認書類として利用できるほか、電子証明書が標準搭載(15歳未満の方や希望されない方を除く) されていますので、e-Taxなどの電子証明書を利用した電子申請等に御利用いただけます。
マイナンバーカードにはICチップが搭載され、このICチップには券面に書かれている情報のほか、e-Taxなどの電子申請を利用する場合に必要な電子証明書が記録されます。ただし、所得や病歴などの情報は記録されません。
※マイナンバーカードは個人番号カードの呼称です

住民基本台帳カードをお持ちの方へ

「住民基本台帳カード」とマイナンバーカードの両方を持つことはできません。現在、「住民基本台帳カード」をお持ちの方はマイナンバーカードの交付を受けられるときに、「住民基本台帳カード」を返納していただく必要があります。ただし、マイナンバーカードの交付を受けられていない方は、「住民基本台帳カード」を有効期限まで引き続き利用していただくことができます。

マイナンバーカードの申請方法

1 マイナンバーカード申請方法

以下のいずれかの方法で申請してください。

  • 通知カードに同封されているマイナンバーカード交付申請書に必要事項を記載し、写真を貼って郵送申請
    ※マイナンバーカード交付申請書の記入漏れ、誤記載にはお気を付けください。書類不備の場合は、申請書を返却できないことがあります。
    ※申請書に記載のある住所氏名が変更になっている場合はご使用いただけませんので、マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)へお問い合わせください。
  • スマートフォンやパソコンからのオンライン等で申請
    詳しくは通知カードに同封されている案内(パンフレット)をご確認ください。

ご注意ください

申請内容に不備があった場合や、添付の顔写真が国の示す写真の基準を満たしていない場合には、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から訂正または再申請を求める通知が届くことがあります。
※ 詳しくは、マイナンバーカード総合サイト(顔写真のチェックポイントhttps://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/checkpoint.html)にてご確認ください。

2 交付通知書の送付

マイナンバーカードは役場に届きます。交付の準備ができましたら住民環境課から「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼回答書(交付通知書)」(はがき)を住民票に記載の住所宛てに送付します。

3 来庁

以下の必要書類を持参し、交付通知書(はがき)に記載されている交付場所にお越しください。交付は午前9時から午後5時まで可能ですが、窓口が混雑している場合、当日中に交付できない場合がありますので、時間に余裕をもってお早めにお越しください。
また、原則、本人以外には交付できません。ご本人が病気、身体の障がいその他やむを得ない理由により代理人の方が来庁される場合は、あらかじめ必要書類などをお近くの住民環境課にご確認ください。
※診断書、本人の障害者手帳、施設などに入所している事実を証明する書類
※窓口にお越しいただけない理由が、仕事の多忙、通勤や通学の場合は、やむを得ない理由には該当しません。
※15歳未満の方、成年被後見人の方については,本人が法定代理人の方とともに来庁いただく必要があります。

【必要書類】

  • 交付通知書(はがき)
  • 認印
  • 通知カード
  • 本人確認書類(詳しくは、下記「本人確認書類」をご覧ください)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ。住基カードとマイナンバーカードの両方を持つことはできません)
    ※代理人の方が手続する場合は、代理人であることがわかる書類(※1)及び、代理人の本人確認書類も必要です。
    ※1任意代理人の場合は,交付通知書の回答書及び委任状の部分に記入してください。法定代理人の場合は、戸籍謄本、成年後見の登記事項証明書等、法定代理人であることがわかる書類が必要です。

【本人確認書類】

  • 住民基本台帳カード(顔写真付きに限る)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書のうち1点
  • 上記の本人確認書類をお持ちでない場合は「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載され、市区町村長が適当と認める2点(例:健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、医療受給者証など)

4 暗証番号の設定

マイナンバーカードを交付する際に、本人確認を行ったうえ、4種類の暗証番号を設定していただきます。
簡単な数字の並びや生年月日、自宅の住所など推測されやすい番号を登録しないようにしてください。なお、暗証番号はあらかじめ考えておいてください。

暗証番号

署名用電子証明書 英数字6文字以上16文字以下
※英字は大文字のAからZまで、数字は0から9まで使用でき、英字と数字をそれぞれ1つ以上含んでいる必要があります
利用者証明用電子証明書 数字4桁
※同じ暗証番号を設定することもできます
住民基本台帳用 数字4桁
※同じ暗証番号を設定することもできます
券面事項入力補助用 数字4桁
※同じ暗証番号を設定することもできます

5 交付

マイナンバーカードをお渡ししますので、カードの記載が誤っていないかを御確認ください。
※初回交付時の手数料は当面の間無料です
※カード交付後に住所、氏名等が変更になったときは、それらの手続の際にカードの追記欄に新しい情報を記入しますので、マイナンバーカードを忘れずに窓口にお持ちください。

ご案内

マイナンバーカード交付申請書の送付先 〒219-8650
日本郵便株式会社川崎東郵便局郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構個人番号カード交付申請書受付センター 宛
【お問い合わせ先】  
マイナンバー総合フリーダイヤル  0120-95-0178
【平日】午前9時30分~午後8時00分
【土日祝日】午前9時30分~午後5時30分(年末年始を除く)
個人番号カードコールセンター 0570-783-578 
※ナビダイヤル、要通話料
平日 午前8時30分~午後5時30分
土日祝日 午前9時30分~午後5時30分(年末年始を除く)

このページに関するお問い合わせ先

野田川庁舎住民環境課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2392京都府与謝郡与謝野町字四辻65番地 野田川庁舎1階
電話番号:0772-43-9030
FAX番号:0772-43-0171

くらし・手続き マイナンバー制度概要に関するその他の記事

このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA