町政 町長・副町長室町長メッセージ

2021.8.19 町民の皆様へ

最終更新2021年08月19日(木) 20時00分
この記事を共有する facebook twitter LINE

町長メッセージ

 日本政府は、まん延防止等重点措置を適用してる京都府に対して緊急事態宣言の対象地域に追加するとの判断をいたしました。期間は、8月20日から9月12日までです。
 
 この4度目の緊急事態宣言の発令が決定したことを受け、京都府の西脇知事は期間中の対策を取りまとめられました。実施内容は、「外出の自粛等」「催し物の開催制限」「施設の使用制限等」「職場への出勤等事業者への要請」「公共交通機関等への働きかけ」です。5つの柱の対策を実施することによって、増加する新規感染者数や重症化患者を抑制し、災害級の危機に直面する医療現場の状況改善を行いたいとの方針と理解しています。
 
 与謝野町においては、緊急事態宣言期間中は公共施設の利用時間を短縮するなどの取り組みを行う予定としておりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。また、町内の感染状況ですが、今月に入り散発的に新規感染者の確認を行っており、本日現在で48名となっております。町民の皆様におかれましては、感染抑止にご尽力いただいていること、感染対策を講じたうえで社会経済活動に取り組んでいただいていることに、心からの感謝と敬意を申し上げます。
 
 新型コロナウイルス感染症を乗り越えるための切り札と言われているワクチン接種事業については、医療従事者の皆様方の献身的な努力のおかげで順調に進んでいます。現時点で、全対象者の約61%が1回目の接種を終えられ、約51%が2回目の接種を完了されています。本日、16歳から39歳までの町民の皆様にワクチン接種券を送付いたしましたので、接種を希望される方は、必要な手続きを行っていただきますようお願いいたします。
 
 全国各地で感染爆発といって過言ではない状況が生まれています。与謝野町においても同じような状況になり得る可能性があるということを念頭に置き、宣言期間中は、ご自身と大切な人たちの命と健康を守るために、慎重に慎重を重ねて行動していただきますようお願い申し上げます。
 
 新型コロナウイルス感染症が流行してから1年と数カ月が経ちました。未だその終息の時期を見通すことができていません。しかし、お一人ひとりの努力によって乗り越えることができると確信しております。引き続き皆様と力を合わせ、日常生活や社会経済活動の正常化に向け、全職員一丸となり取り組んでいきます。
令和3年8月19日 与謝野町長 山添藤真

このページに関するお問い合わせ先

岩滝庁舎企画財政課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2292京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎2階
電話番号:0772-43-9015
FAX番号:0772-46-2851
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA