しごと・産業 農業・林業農業
しごと・産業イメージ画像

多面的機能支払交付金制度に係る運用指針等の公表

最終更新2022年03月23日(水) 17時00分
この記事を共有する facebook twitter LINE

多面的機能支払交付金制度に係る運用指針等を公表します。

多面的機能支払交付金制度とは

農業・農村は、国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観形成等の多面的機能を有しています。しかし、近年の農村地域では、過疎化、高齢化等により農用地、水路、農道等の地域資源の保全管理が困難になってきています。このような状況を踏まえ、地域資源の保全管理を図るための地域の共同活動に支援を行い、地域住民をはじめとする多様な人々とともに農地や農業施設、農村環境を維持保全する仕組みが「多面的機能支払交付金」です。農用地、水路、農道等の草刈りや泥上げ、農村環境の保全、水路・農道等の補修や再整備といった地域共同で行う活動について支援を行います。

このページに関するお問い合わせ先

加悦庁舎農林課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2498京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎2階
電話番号:0772-43-9023
FAX番号:0772-42-0528

しごと・産業のカテゴリ

このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA