交流・文化・スポーツ 移住定住・コミュニティ移住定住

お試し移住体験事業

最終更新2021年04月01日(木) 12時00分
この記事を共有する facebook twitter LINE

与謝野町への移住を検討されている方に、まちの様子を知り、暮らしを実際に体験してもらう機会を提供するため、町内の空き家を活用したお試し住宅の貸出を行っています。

制度の概要

利用者の主な条件

  • 「与謝野町空き家バンク制度」の利用登録をされている方
  • 与謝野町外に居住されている方で、与謝野町への移住を検討されている方
  • 転勤・婚姻等による転入予定者でない方
  • お試し住宅の維持管理を適切にできる方
  • 利用代表者が満20歳以上であること
  • 暴力団員または暴力団員と密接な関係を有する方でないこと

利用可能期間

1か月以上3か月以内
(利用開始日から起算して365日以内において通算3月以内、年度をまたいでの利用不可)

利用料金

月額40,000円
※電気料、水道料、下水道使用料及びボイラー灯油代、放送受信料を含む
※利用期間に1か月未満の端数が生じる場合は、1か月を30日として日割り計算し、1日あたり1,300円となります。

利用の主な流れ

利用希望開始日の60日前から14日前までに申込書類の提出が必要です。

入居前

希望日程の空き状況の確認、利用目的のヒアリング、申込書類の提出 

入居時

利用料金の支払い(前納)、鍵の貸し出し

退去時

清掃・ゴミ・備品などのチェック、鍵の返却

利用上の注意

  • ゴミは決められたルールに従って出してください
  • 退去時に残っているゴミは持ち帰りをお願いします
  • お試し住宅内は禁煙です
  • 利用中は「地域の一員」であることを意識し、積極的に地域行事等に参加するようにしましょう
  • 備え付けの設備や備品が破損又は故障した場合、原因によっては利用者の方に修理費用等を求める場合があります
  • キャンセルの場合は早めにご連絡ください

お試し住宅の概要

所在地 与謝野町字岩屋
構造 木造瓦葺2階建(居住スペースは1階部分)
築年月 1927年
主な設備 エアコン、扇風機、こたつ、石油ストーブ、テレビ、洗濯機、掃除機、炊飯器、電気ポット、IH調理器(一部故障)、電子レンジ、オーブントースター、食器、自転車
駐車場 1~2台(車種による)
その他 寝具はご自身でご用意ください。
洗面具、衛生用品、日常消耗品、調味料等はご自身でご用意ください。
電話およびインターネットには接続していません。
犬、猫等の動物の持ち込み及び飼育は禁止しています(補助犬の場合はご相談ください)。

このページに関するお問い合わせ先

岩滝庁舎観光交流課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2292京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎1階
電話番号:0772-43-9016
FAX番号:0772-46-2851
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA