くらし・手続き 税金町民税
くらし・手続きイメージ画像

所得税・町府民税の申告相談のお知らせ

最終更新2022年01月14日(金) 17時00分
この記事を共有する facebook twitter LINE

所得税・町府民税の申告相談を開催します

令和3年分の所得について、令和4年2月16日から3月15日まで、以下のとおり申告相談会を開催します。ご不明な点は税務課(43-9020)または宮津税務署(0772-22-3271)までお問い合わせください。

注意点

野田川わーくぱるの相談会場は開催しません

事業、農業、不動産収入のある方は税務署へご相談ください

元気館での相談では、収支内訳書などの資料は事前作成をお願いいたします

 株式の譲渡所得や不動産の譲渡所得がある方、住宅借入金控除の初年申告の方も、宮津税務署でご相談ください。
 事業、農業、不動産収入のある方であっても、所得税に影響のない方の場合は元気館の相談会でもお受けできますが、収支内訳書を税務署等で事前に作成の上お越しください。

町府民税の申告が必要な方

令和4年1月1日現在、与謝野町に居住されている方。所得のない方も、その旨を申告してください。
ただし、次に該当する方は申告書を提出する必要はありません。

  • 所得税の確定申告書を提出した方
  • 給与所得のみの方で、勤務先から年末調整をされた給与支払報告書が提出されている方
  • 公的年金等に係る所得のみの方で、扶養控除等の内容に修正の必要がない方

所得税の申告が必要な方

  • 事業をしている方や不動産収入のある方、土地や建物を売った方などで、令和3年中の所得の合計額が、各種所得控除の合計額より多い方
  • 給与の収入金額の合計額が2,000万円を超える方
  • 給与を1か所から受けている方で、給与所得や退職所得以外の所得が20万円を超える方
  • 給与を2か所以上から受けている方で、年末調整を受けていない給与収入と各種の所得金額(給与所得や退職所得を除く)との合計額が20万円を超える方

申告に必要な持ち物

  • 令和3年中の収入がわかる書類(収支内訳書、源泉徴収票)
  • 所得控除の計算に必要な書類、払込証明書等(生命保険料、地震保険料、国民健康保険税、医療費控除明細等)
  • マイナンバーカードまたは通知カード、本人確認書類(写しの添付が必要となることがあります)

申告相談の日程

税務署相談
会場 宮津税務署
期間 令和4年2月16日(水)~3月15日(火)まで
受付時間 午前9時~午後4時
対象税目 所得税
役場相談 ※役場相談は、午前30人、午後30人までとさせていただきます
会場 元気館
期間 令和4年2月16日(水)~3月15日(火)まで
受付時間 午前9時~11時30分
午後1時~4時
対象税目 所得税、住民税

このページに関するお問い合わせ先

加悦庁舎税務課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2498京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎1階
電話番号:0772-43-9020
FAX番号:0772-42-0528
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA