くらし・手続き ごみ・リサイクル・環境環境保全・美化
くらし・手続きイメージ画像

オオキンケイギク(特定外来生物)について

最終更新2020年06月10日(水) 13時10分
この記事を共有する facebook twitter LINE
加悦庁舎付近で咲いているオオキンケイギク①

加悦庁舎付近で咲いているオオキンケイギク①

加悦庁舎付近で咲いているオオキンケイギク②

加悦庁舎付近で咲いているオオキンケイギク②

加悦庁舎付近で咲いているオオキンケイギク③

加悦庁舎付近で咲いているオオキンケイギク③

オオキンケイギクは北米原産の多年草で5-7月にかけて黄色のコスモスに似た花を咲かせます。
いったん定着してしまうと、在来の野草の生育場所を奪い、周囲の環境を一変させてしまいます。
そのため、平成18年に「外来生物法」に基づく特定外来生物に指定され、”生きたままの運搬・栽培・譲渡”が原則禁止されました。

きれいな花だからと言って、抜いて持ち出したり、ほかの場所に移植することは禁止されていますので、気を付けてください。また、ご自宅周辺で見かけられましたら、抜き取って生ごみとしての処分をお願いいたします。
※写真は加悦庁舎(はにわ橋周辺)周辺で咲いているオオキンケイギク
※九州地方環境事務所ホームページに見分け方が載っています。下記のリンクをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

加悦庁舎農林課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2498京都府与謝郡与謝野町字加悦433番地 加悦庁舎2階
電話番号:0772-43-9023
FAX番号:0772-42-0528
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA