町政 行政運営・施策総合計画

よさのみらい会議

最終更新2022年10月20日(木) 10時00分
この記事を共有する facebook twitter LINE
目次

みんなでつくる総合計画

よさのみらい会議

よさのみらい会議

与謝野町のまちづくりの計画で最上位に位置づけられる第2次総合計画は、「まちの未来をみんなで描く」を合言葉に、平成30年3月に策定されました。それから4年が経ち、計画策定時には予想もできなかったコロナ禍や、さらなる人口減少が進むなど、大きな社会情勢の変化が見られています。
このような中、住民と行政が協働でまちづくりを担うことはますます重要となっており、これから生まれてくる未来の子どもたちにとっても与謝野町を誇りに思ってもらえるよう、20年先、30年先を見据えた未来志向のまちづくりをさらに進めていくための計画とするとともに、時代や住民のニーズに応える計画となるよう、見直し作業を進めていく必要があります。
与謝野町総合計画審議会(会長:福知山公立大 谷口知弘教授)では、山添町長から諮問を受け、令和5年度から4年間のまちづくりの指針となる「第2次与謝野町総合計画・後期基本計画」の策定作業(前期基本計画の見直し作業)を進めています。
そこで、町民のみなさんの声をお聞きし、計画に反映するため、与謝野町の「みらい」を考えるタウンミーティング「よさのみらい会議」を開催しています。

よさのみらい会議

第1回よさのみらい会議

令和4年7月24日、第1回よさのみらい会議を知遊館で開催しました。「わたしの幸せ、まちの幸せ」をテーマに実施したワークショップでは、参加者はそれぞれが思う「幸せ」について語り合うことからスタートし、2040年のまちの未来を思い描き、その実現のために行動できることを考えました。


第1回よさのみらい会議 実施報告書

第1回よさのみらい会議 説明スライド

 

第2回よさのみらい会議

令和4年9月25日、第2回よさのみらい会議を知遊館で開催しました。今回は、午前・午後の2部構成で実施し、事務局から会議の目的やゴールを説明した後、人口動態やまちづくりアンケートをもとに、まちの現状を参加者と共有。与謝野町独自の取り組みで、先駆的に進める地域主体の子どもの居場所づくり「キッズステーション」についても紹介しました。ワークショップには、一般公募の町民のほか、総合計画審議会委員、町職員が参加。「地域のつながりで子育てを応援する」をテーマにワールドカフェ方式で実施しました。


第2回よさのみらい会議 実施報告書

第2回よさのみらい会議 説明スライド

 

第3回よさのみらい会議

令和4年10月16日、第3回よさのみらい会議を元気館で開催しました。第2回に引き続き、今回も午前・午後の2部構成で実施し、事務局から会議の目的やゴールを説明した後、人口動態やまちづくりアンケートをもとに、まちの現状を参加者と共有。さらに、ワークショップの導入として「地域産業×移住」「地域活性化×Uターン」について事例紹介も行いました。ワークショップには、一般公募の町民のほか、総合計画審議会委員、町職員が参加。テーブルに分かれ、「人の流れを生むまち」をテーマにワールドカフェ方式で実施しました。

※実施報告書は後日掲載します。


お出かけ版 よさのみらい会議

関係者の皆さんの元に出向いて、第2次総合計画の見直しについての意見を伺う、お出かけ版の「よさのみらい会議」も開催しています。

与謝野町産業振興会議編

令和4年8月31日、岩滝保健センターで開催された与謝野町産業振興会議において、よさのみらい会議を開催しました。同会議では、現在「中小企業振興基本条例」の見直しに向けた議論を展開されており、その方向性を後期基本計画に反映させる必要があります。また、令和3年度にまとめられた「地域経済分析報告書」では「地域内経済循環の実現」が今後の方向性として示されていることから、当日は、委員16人が3つのテーブルに分かれ、「地域にお金をまわす」をテーマにワークショップを実施し、地域経済活性化に向けて対話を深めました。

 

よさのみらい会議(産業振興会議編)実施報告書

よさのみらい会議(産業振興会議編)説明スライド

与謝野町商工会青年部編

令和4年9月8日、与謝野町商工会本所において、与謝野町商工会青年部の皆さんを対象に、よさのみらい会議を開催しました。40歳以下で構成される同部は、地域産業の担い手として、またまちづくりの原動力としても活躍されています。本年度は、町内の名所や風景をカメラで撮影して回るイベント「GO TO ドライブ」や、廃油を活用した石鹸づくりなど、地域振興事業にも積極的に取り組まれています。この日は、2つのテーブルに分かれ、「地域にお金をまわす」をテーマに、日頃感じていることについて対話を深め、テーマ実現に向けたアイデアを出し合いました。

 

よさのみらい会議(商工会青年部編)実施報告書

よさのみらい会議(商工会青年部編)説明スライド

宮津天橋高校加悦谷学舎編

令和4年9月26日、宮津天橋高校加悦谷学舎において同校3年生を対象に、よさのみらい会議を開催しました。「若者が帰りたくなるまち・住み続けたくなるまち」をテーマに実施したワークショップでは、合計15班から、人が集まる場所づくりやイベント開催、子育て、情報発信など、テーマを実現するための様々な提案がありました。当日の様子は、与謝野町有線テレビ取材の動画をご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

岩滝庁舎企画財政課
業務時間午前8時30分~午後5時15分
休日土、日、祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
〒 629-2292京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1 本庁舎2階
電話番号:0772-43-9015
FAX番号:0772-46-2851
このページの先頭へ
SOCIAL MEDIA